ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【お仕事と人生LOVEなhiromyuのプライベート日記ぴかぴか(新しい)


■ 東京で会社かわいいを経営する医療職系経営者です

■ 医療介護事業所の 経営再建、リーダーシップ養成、
組織運営コンサルタントをしていますペン


■ 医療・福祉介護領域での リハビリテーションと健康増進
 (とくに高齢者リハビリと体操の運動療法的展開)病院
を専門得意領域にしています。


■ ライフワークとしてセミナー講師や企業研修のお仕事を
していますひらめき


■ 老化を予防し 日々若さ作りに研鑽する  
「東関東若作り同好会」ハートたち(複数ハート)を主宰しています。


■ 1日1冊ペースで本を読む「読書マニア」本


■ 毎日霧曇り霧空をながめるのが ささやかな趣味 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年05月06日

●「おさるの作法とあたりまえの感度」

2013050611180000.jpg

“いい話”なんていうのが

最初からどこかにあって湧いてきて

特別に自分だけに寄ってくる、

なんてアルワケナイデショ?





ふつーに考えたらわかること

ふつーに「あれ?オカシクナイ?」って

あたりまえに気付ける感度は

とても大切だと思います。



はたからみてうまくいっている人はね

最初から運良くラッキーで

誰かから与えられたものでもなんでもなく

端からは形として見えない時から

コツコツ

積み上げてやり続けてるのですよー。

ないものは作り上げてるのですよー。





“手っ取り早く上手いこといかないかな”なんて

思ってる時点でアウトだし

“社会が悪い、会社がダメ、上司がデキナイ”なんて言って悦に入って

(そんなの扁桃体にでも任せとけばいくらでも言えるじゃーん)

自分はデキル気になってうっとーりしてる時点で

かなりイタイです…。





それって典型的ダメダメおさーる人間認定直前なの

自覚しておさるの舞を

うっきー♪うっきー♪

って踊るのが

やはりおさるの作法かと思います。




うっきっき。




☆彡
posted by hiromyu at 11:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。